会社概要

about

ご挨拶

greet

この度は鍛冶屋せんべいのホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

気が付けばいつの間にか100周年を迎えようとしております。

これはひとえに鍛冶屋せんべいを応援し続けてくれている皆様のおかげでございます。

感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

振り返ると、まさにお煎餅と共に歩んだ半生でした。

22歳のころに先代が亡くなり、突然家業を継ぐことになりました。

当時は右も左もわからず、歯を食いしばりながら、がむしゃらに仕事を覚えました。

結婚後は妻と二人で、来る日も来る日もお煎餅について語り合い、子供たちが産まれ、妻と共に子供たちをおんぶしながら夜な夜なお煎餅を焼いていた日々が大変でしたがとても懐かしく思い起こされます。

そんな長年の試行錯誤の末に辿りついたのが、『食べてくれた人が笑顔になるお煎餅をつくる』事でした。

日本の代表食であるおせんべい。

多くの日本人は普段何気なく食べていると思います。

そんな当たり前に食べているお煎餅で如何に喜んでもらえるかを考え、まずはお米や醤油にこだわり極上のお煎餅をつくろうと思いました。

全国の農家や醤油蔵を巡り、宮城県産特別栽培米「つや姫」と300年の歴史を持つ千葉県銚子にある入生醤油さんがつくる樽仕込みの純天然醸造醤油「超特選醤油」に辿り着きました。つや姫で作るせんべいは甘みや旨味はもちろん、とても口当たりがよく従来の煎餅と比べても各段に美味しくなりました。

美味しいだけではなく、視覚でも楽しめる方法はないかと考えできたのが、お煎餅にメッセージやイラストを描ける「遊名詞」でした。

お煎餅は手土産やお中元、お歳暮などでご利用いただく機会が多く、「気持ちを伝えることができた」「取引先の方とお煎餅で盛り上がることができた」などうれしいお声をいただいております。

鍛冶屋せんべいのメッセージせんべい「遊名詞」はレーザで刻印するので細かい部分もくっきり、はっきり描け、余計な添加物も使わず描けるのでとても安全安心な工法で作られています。

現在鍛冶屋せんべいは、妻と子供たちと家族総出で『みんなが笑顔になるお煎餅』を目指し、頑張っております。

これからもどうぞ鍛冶屋せんべいをよろしくお願いいたします。

有限会社鍛冶屋せんべい

代表取締役社長

井口昭二

Thank you for visiting the Kajiya Senbei website. Before we knew it, we are about to celebrate our 100th anniversary, all thanks to the continuous support from everyone who has cherished Kajiya Senbei. We are filled with gratitude. Looking back, it has been a life journey together with senbei. After the previous generation passed away when I was just 22, I suddenly had to take over the family business. Knowing nothing at first, I learned everything about the craft with determination. After getting married, my wife and I spent countless nights discussing and baking senbei, even as we raised our children, carrying them on our backs. Those days were challenging but now hold a nostalgic place in my heart.

The culmination of years of trial and error led us to create senbei that “brings a smile to those who eat them.” Senbei, a representative food of Japan, is often eaten without much thought. We wanted to make senbei that could truly make people happy, starting with a focus on high-quality rice and soy sauce. We found the “Tsuyahime” rice from Miyagi Prefecture and the “Super Special Soy Sauce” naturally brewed in barrels from Iriyama Soy Sauce in Choshi, Chiba, with a 300-year history. Senbei made from Tsuyahime rice turned out to be exceptionally delicious, offering a sweetness and umami that significantly surpass traditional senbei, with a very pleasant texture.

Thinking about how to enjoy delicious senbei visually led to the creation of “Yumeishi,” senbei that can be customized with messages or illustrations. Senbei are often used as gifts or for special occasions like souvenirs, mid-year gifts, and year-end gifts, and we’ve received happy comments like “I could convey my feelings” and “It was a hit with my clients.” Our message senbei “Yumeishi” are engraved with a laser, allowing for clear, detailed designs without unnecessary additives, making them a very safe and reliable product.

Currently, Kajiya Senbei, with my wife and children, is wholeheartedly working towards creating senbei that “make everyone smile.” We kindly ask for your continued support of Kajiya Senbei.

会社概要

Company profile

会社名有限会社 鍛冶屋煎餅
設立年月日昭和51年10月23日
事業内容米菓製造業・販売業
取扱商品オリジナルせんべい『遊名詞』(商標登録)
(名刺、伝言板にもなる遊び心のあるお煎餅)
玄米を食べやすくした玄米加工食品
『米の泉』(玄米パワーを表した商品
手焼きせんべい、手焼きおかき、あられ
メッセージカードの代わりに携帯電話動画配信QRコード
鍛冶屋ムービー
代表井口昭二
住所124-0022 東京都葛飾区奥戸1-17-10
TEL03-3697-6896
FAX03-3697-4488
WEBサイトhttps://kaziya.co.jp
メールアドレスinfo@kaziya.co.jp
営業時間9:30~18:00
定休日日曜・第2及び第4土曜日
口座情報青和信用組合 奥戸支店
普通 0037084 ユ)カジヤセンベイ

メディア取材・表彰

Media

鍛冶屋せんべいは多くのメディアで紹介いただいております。

Kajiya Senbei has been introduced in many media.

アクセス

access

〒124-0022

東京都葛飾区奥戸1-17-10

1-17-10 Okudo, Katsushika-ku, Tokyo